フォト
無料ブログはココログ

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月の8件の記事

2012年4月27日 (金)

合ラン開始

合同自主トレならぬ、合同ランニングを開始。

いまのところ、メンバーは「うまとボールと雑食男子~競馬とサッカーと趣味のブログ~」の望クンと2人だけ。

約5kmのコースをノンビリとRUN。

一人だと長めに感じる時間も、おしゃべりしながら走るとあっという間に過ぎていく。

さらに、ヒトリだとサボる口実を見つけがちだが、仲間がいると簡単にはサボれない。

イイ感じかも。

毎週火曜日の夜に開催するので、興味がある方はぜひご一緒に!

2012年4月26日 (木)

大阪マラソン2012 ランナー募集中

大阪マラソン

とあることから、同マラソンの参加申し込み案内パンフレットを入手。現在エントリー受付中であることを知った。

11月開催とは知らなかった。今からでも気合いを入れれば、充分出場出来そうである。

30,000人のビッグイベント!魅力的だが・・・。

募集期間は5月7日まで。じっくり考えるとしよう。

2012年4月25日 (水)

2,140円で

2,140円。何の金額か?

ランチ代? 豪華なお昼がいただける。

iPhoneカバー? ちょっと安いような気が。

実は・・・

続きを読む "2,140円で" »

2012年4月17日 (火)

完走証

ハーフマラソン初参加から1か月以上経過。

名古屋シティマラソン2012 の完走証が届いた。

Kansosyo

郵送。「差出人/還付先」は委託業者で東京の住所になっている、うーむ。

事前にWebサイトで参照したスプリットとほぼ同じ。

でも、順位が。

「7,755位/7,852人中」と印刷してある。

ハーフは1万人定員のはずだから、2,148人は棄権またはタイムオーバーしたことになる。

てか、自分の後ろには97名しかいなかったのだ。

巷は桜も散り新芽の季節、ソロソロ新緑RUNとイキますか。

2012年4月11日 (水)

サクラRUN 2012 後編

山崎川を後にして、桜とは無関係の都会の中を、次のお花見スポットへ。

ちょっど入学式らしく、ダブついた学生服姿の生徒とお母さんを見かける。学校にはやはり満開の桜。

最近の寒さからすると、信じられないくらい暑い。途中にスタバを見つけたので、思わず「ノンホイップ マンゴー クリーム フラペチーノ」をゲットして、飲みながラン。

iPhoneのナビを頼りに、裏道を進むと、前方に桜が見えてきた、八幡山古墳である。

小高い円形の墳墓の周りにたくさんの桜が咲いている。中は立ち入り禁止なので、宴会する人もなく、なぜか静寂な雰囲気。一周し隣の広大な公園へ。

誰もが知っている、鶴舞公園。

平日なのにものすごいヒト。

ちょうど公園裏の入口から入園し、正面へと向かうにしたがって宴会中のヒトが増えてくる。夜の宴会に備えて場所取りをしているヒトも。鶴舞公園はやっぱり宴の園だった。

という訳で、本当は名城公園経由で庄内緑地公園までRUNしようと企んでいたのだが、今年のサクラRUNはこの辺で終えるとしよう。

サクラRUN 2012 前編

巷では桜が満開。

というコトで、サクラRUN。

ランウェアに着替えて、平日の地下鉄車内でやや浮きながら新瑞橋駅までやって来た。

お花見スポットとして有名な「山崎川」、河畔に沿ってたくさんの満開の桜が咲いている、いや咲き乱れている。

 ☆コースマップはこちら☆

菜の花も咲いていて、青空とのコントラストがキレイ。川面を覗くと、都会にしては比較的透明な水の中で、たくさんの大きな鯉が泳いでいるではないか。

Sakurun01


RUNが目的なので、歩というか走を進めるが、行けどもいけども、桜並木がつづく。

Sakurun02

30分程度、2キロくらい進んだところ(石川橋)で、ようやく桜並木が途切れた。

お花見スポットとしての山崎川は、宴会するトコロではなく、そぞろ歩きして花を愛でるところらしい。屋台などもほとんどなく、静かにサクラを楽しみたい系が好きな方に向いている。

Sakurun03
さて、壇渓通から西へとり、次のスポットへと向うことにしよう。

つづく•••


より大きな地図で サクラRUN 山崎川 を表示

2012年4月 5日 (木)

桜便り 2012

先日の嵐は凄かったですね。

そんな中でも、開花は着々と進んでいます。

これは今朝の、ご近所桜の状況です。


1333599071300.jpg


5〜7分咲きといったところでしょうか。

今週末は、満開の桜を愛でながRUNが楽しめそうですね。

2012年4月 3日 (火)

虚構

虚構新聞」ってご存知ですか?

なかなかオモシロイです、読んでるうちに、その記事がウソかホントかわからなくなってきてしまいます。

iPhoneにはアプリもあったりします。

その虚構新聞が、Podcastで音声ニュースを配信するというニュースが、4月1日に虚構新聞で発表された。エイプリルフールの発表だからてっきり「嘘(ウソ)」だと思っていたら、本当に配信されていたのでびっくり!

某NHKでは、エイプリルネタだったはずのツイートが、けしからんという意見を受けて削除されてしまったとのこと。そんなの別にいいのになーと思うのですが・・・。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »