フォト
無料ブログはココログ

« 第7回 鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン(当日 10〜20km) | トップページ | 木枯らし一号RUN »

2012年10月18日 (木)

第7回 鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン(当日 Finish)

さあ、Finishは目前。

たくさんの応援に迎えられ、庁舎前を右折しFinishゲートをくぐる。

↓FInishゲート
1_fin

手元のネットタイムは2h14m28s!目標をギリギリクリアした。

↓RunKeeperの記録
2_act

ゴール後、タイム計測用のICチップを外してもらい、MEDALISTのついたウォーターボトルをいただく。これがよく冷えていて疲れたカラダに気持ちいい。

早速、完走証を発行してもらうと、公式記録(多分グロス)は2h17m48sだった、スタート地点までの誤差を差し引くと、ネットでは2h16m台といったところかと思われる。

↓その場で発行される完走証
3_akasi

ハーフ初挑戦である、本年3月の名古屋シティマラソンのネットタイム2h44m37sに比べると格段に早くなった。また、昨冬から春前まで悩まされていた膝痛も再発する事はなく一安心。

さあ、会場ではたくさんの出店によるイベントが行われているので、楽しむとしよう。

↓賑わうイベントブース
4_event

まずは、子供たちが移動販売していた「シュークリーム(100円)」をいただく、多分街中で買うと300円位はしそうなモノで、疲れたカラダには美味しい。

そして、「まこもひっつみ汁(200円)」、菰野町の由来であるマコモを使ったあったかい汁、汗をかいて冷えているのでうまい。

↓特産の「まこも」を使用したひっつみ汁
5_mako

後は、草団子・焼きそば・乾燥さつまいも・ソフトクリーム等々、腹が減っていたので食べまくった。美味しいうえに安いのである。

↓うまそうな団子
6_dango

ということで総括。前評判どおり期待を裏切らない大会で、大会参加は今回も含めて4回しかないが一番楽しい大会だった。どんな部分が良かったかについては記事中で述べたが、ひと言でいうと、「町をあげてランナーを楽しませよう」という気持ちがひしひしと伝わってきた部分だと思う。前回記事に書いた、「頑張って走ってくれて、ありがとう!」という地元の方の声援に、それが凝縮されていると思う。また次回も是非参加したい。

菰野町のみなさん、本当にありがとうございました。

« 第7回 鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン(当日 10〜20km) | トップページ | 木枯らし一号RUN »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582379/55920267

この記事へのトラックバック一覧です: 第7回 鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン(当日 Finish):

« 第7回 鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン(当日 10〜20km) | トップページ | 木枯らし一号RUN »