フォト
無料ブログはココログ

« iPhone破壊RUN | トップページ | 第7回 鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン(大会当日スタート前) »

2012年10月15日 (月)

第7回 鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン(大会前日)

いよいよ”かもマラ”。

今回は、余裕を持って前日に現地入り。

↓立派な菰野町役場
Komonocho_3

先ずは、大会会場である菰野町役場を訪問。失礼ながら田舎には似つかわしくないとても立派な建物。同じ敷地には、菰野町図書館や保健福祉センターなども併設されていて、無料で温泉(足湯/露天)に入る事もできる。ちょうど、マラソンに関するミニコーナーがあって、ユニークな川柳やココロ暖まる絵が展示されていて、大会の盛り上がりを予感する。

↓大会川柳と絵(かもしか少しコワいです)
Senryu
E

せっかくの宿泊遠征なので、観光をしようと考え、先ずは「蕎麦・宿 菊井」へそばをいただきに行く。地元の方イチオシのお店だ。今大会のおもてなし切符の対称店でもある。合掌造り風の古民家で、薪ストーブもありいい雰囲気。そばがき・ざるそば・そばだんご等をいただく。とても美味。

↓古民家風のお店と蕎麦
Kikui
Soba

満腹になったところで、日帰り温泉の「片岡温泉」にお邪魔する。ここは有名な湯の山温泉なのである。とても人気の施設のようで、たくさんのヒトで賑わっていた。この施設も通常600円のところ、大会出場者は割引で300円で利用できるのがウレシイ。ちょうど10/23には近くに移転しておしゃれな施設にリニューアルするとの事。今回はマラソン大会が目的なので温泉宿には泊まらないが、ゆっくりと別の機会に訪れてみたいものだ。

↓湯の山温泉にある片岡温泉
Kataokaonsen

天気も秋晴れで、所どころコスモスが咲いていてその先には鈴鹿山系がそびえている。さていよいよ明日は本番だ。

つづく・・・

↓秋晴れの鈴鹿山麓
Suzukasanroku

« iPhone破壊RUN | トップページ | 第7回 鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン(大会当日スタート前) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582379/55892520

この記事へのトラックバック一覧です: 第7回 鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン(大会前日):

« iPhone破壊RUN | トップページ | 第7回 鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン(大会当日スタート前) »